キーボード

キーボードの価格はピンキリです。住めば都で安物キーボードでもそれ程不満を感じたことはありませんが、一度は RealforceHHKB を使ってみたいという憧れもあります。ちなみに今使っているのは、富士通コンポーネントの FKB8769 というキーボードの US 配列版です。お値段はミドルクラス。使い勝手はなかなか悪くないです。

一度は使ってみたい憧れのキーボード

東プレ

REALFORCE87U
  • 配列: 英語
  • キー数: 87 キー(テンキーレス)
  • I/F: USB
  • 荷重: 変荷重
REALFORCE91UBK
  • 配列: 日本語
  • キー数: 91 キー(テンキーレス)
  • I/F: USB
  • 荷重: 変荷重

テンキーが必要な場合は東プレからテンキーも発売されています。

PFU

Happy Hacking Keyboard Professional2
  • 静電容量無接点方式
  • 押下圧 45g
  • 3.8mm ストローク
  • キーピッチ 19.05mm
  • キー数 US 配列 60 キー
  • インターフェース USB
Happy Hacking Keyboard Professional JP Type-S
  • 静電容量無接点方式
  • 押下圧 45g
  • 3.8mm ストローク
  • キーピッチ 19.05mm
  • キー数 JIS 配列 69 キー
  • インターフェース USB

次に買ってみようと思う安価なキーボード

Happy Hacking Keyboard Lite2

Happy Hacking Keyboard Lite2
  • メンブレンスイッチ
  • 3.8mm ストローク (カーソルキー以外)
  • 19.05mm ピッチ (カーソルキー以外)
  • 配列 US 配列
  • キー数 65 個

配列は良い感じです。ただ、カチカチうるさいという話を聞くので少し心配です。

SKB-E3U

SKB-E3U
  • パンタグラフ
  • キーピッチ 19mm (文字キー以外は除く)
  • キーストローク 2.0±0.1mm
  • 動作力 50±20g
  • キー表示 英語配列
  • キー数 82 キー

2 千円程度で購入できる安価なキーボード。使ったことはありませんが、配列に無理がなく良さそうな感じです。